住みやすさをデータで見よう!海老名市ってどんな街?

この街の特徴

  • ららぽーとをはじめ大型商業施設が充実
  • 自然豊かで子育てに適した環境
  • 3路線が乗り入れ都心への好アクセス
  • 高速道路が2本あり車移動も便利

暮らしのデータ

保育園・幼稚園

認可保育所 27
認定こども園 2
地域型保育所 9
幼稚園数 8

小中学校・高校

小学校 4
中学校 6
高校 3
特別支援学校 2

医療施設

病院 4
一般診療所 82
歯科診療所 57

公共施設

公園 182箇所
図書館 2
市民館 13
体育館 3

鉄道路線・高速道路

■鉄道路線
JR相模線 4駅(海老名駅・厚木駅・社家駅・門沢橋駅)
小田急電鉄 2駅(海老名駅・厚木駅)
相模鉄道 3駅(海老名駅・かしわ台駅・さがみ野駅)

■高速道路
東名高速道路、首都圏中央連絡自動車道

アクセス

東京駅まで 約66
新宿駅まで 約46
渋谷駅まで 約49
横浜駅まで 約26

大型商業施設

海老名サービスエリア
ららぽーと海老名
ViNAWALK
イオン海老名店
ショッパーズプラザ海老名
など

各種サポート制度

子育て・教育サポート

■子ども医療費助成
0歳から中学校修了前まで医療費を全額助成。

■スクールライフサポート制度
経済的な理由でお子さんを小・中学校へ就学させるのにお困りの方に、学用品費や給食費など、学校生活に必要な費用の一部を援助。

■奨学生制度
経済的な理由により、高校などへの修学が困難な方に奨学金を給付し、修学を奨励。

住宅関連サポート

■環境保全対策支援事業補助金
市内の自宅に太陽光発電施設、蓄電池、エネファームなどの環境配慮設備を設置した場合、市が補助(金額は設備により異なる)。

■三世代同居支援リフォーム助成金
10万円以上(税抜)の工事に対し2分の1を助成(上限20万円)。

■中古住宅取得補助金(子育て世帯支援型)
海老名市で築10年以上の中古住宅を取得する方(子育て世帯)へ、最大50万円を市が補助。

その他の魅力

主な観光地・史跡・文化

■史跡
相模国分寺跡・尼寺跡、有鹿神社、七重の塔モニュメントなど

■自然
有馬のはるにれ、海老名の大欅、相模川の鮎釣りなど

■文化
ロマンスカーミュージアム、大谷歌舞伎、ささら踊りなど

イベント・催事

■えびな市民まつり
海老名運動公園で開催される海老名市最大のイベント

■海老名市民音楽祭
器楽・邦楽・合唱など異なるジャンルの音楽を楽しめる音楽祭

■えびな商工フェア
地域産業の掘り起こしや各種技術の紹介を行うPRイベント

概要

神奈川県のほぼ中央に位置する海老名市。日本トップの集客数を誇る「海老名サービスエリア」で知られるこの街は、歴史ある名所・旧跡も数多く残され、毎年多くの人が訪れています。田園風景が広がる自然豊かなエリアですが、近年は再開発も進み、都心へのアクセスにもすぐれているため、東京・横浜のベッドタウンとしても人気に。活力と安らぎに満ちた住みやすい街です。

※記載内容は2022年7月1日現在の情報です。